絶対にあり得ない相場価格より高い査定価格

絶対にあり得ない!相場よりも高い査定価格

 

買取店というのは、あなたから車を買い取るために、あらゆる情報をあなたに吹き込んできます。そーいうの全部シカトでいいんですほんとは。しかし、契約を決めてもらうためには、このお店がいいねっていう理由があなたにも必要ですから、独自のメリットみたいなものをそれぞれに掲げて、あなたに吹き込むワケですよ。2つほど例をあげましょう。

 

1.当店は買い取った車を全国にある販売店で再販売するので高く買えます。

 

買い取った車を、自分のお店で売るんであれば、その分利益がでるのでお客さんの車の査定価格も高くすることができますよってパターン。買い取り専門店よりも、うちのが高く買えますよっていう、一聞、良さそうなシステムだけれども、、、。ちょっと、考えたらわかりませんか?答えは少し後で。

 

2.今、あなたの車を必要としている人がタイミングよく居ますから高く買えますよ

 

査定してもらってるときに、たまたま、欲しい人とあなたの車がマッチングしたから、高く買いましょうっていうパターン。ネットワークが充実しているからとか、全国に細かく情報網があるだとか言ってきてますが、ほんとかよ?タイミング良すぎだろ?って思いません?そもそもそれで高く買えるっていうのも意味がわからない。

 

 

こういう話しはまとも聞く必要はまったくありません。たっったの一言で全部片付きます。

 

あなたの車をオークションより高く買う必要がそもそも無い!

 

業者のオークションってのは、数百とか数千とかそんなレベルの取引きではないのです。年間で800万台ほどの車が競りにかけられています。

 

タイミングよくあなたの車がきたからといって、あなたの車を高く買う必要はないんですよ。あなたが来なくても、いつでもそれより安くその車仕入れてこれますからね。

 

自店で売るから高く買えるなんて話もありません。わざわざオークションより高い価格で買い取って在庫に抱えるなんてことは絶対にありませんよ。売れなかったらどうしようもないですし、抱えるなら、オークションより安く買えた車を抱えますよね。じゃなきゃ、あなたから買わなくても、オークションで買ってきて在庫したほうがいいですよ。

 

つまりは、買い取りの仕事ってのはあくまでも、

 

あなたの車を買う → オークションで売る

 

これだけでしかないのです。では、みなさんが知りたい、査定価格がどうやって決まるのかについてお話しましょう。